インストール方法(go言語ver.)

インストール検証環境 CentOS6.8 64bit

Mailfull-goのインストール

 

goが入っていない場合はgoのインストールから

# yum install --enablerepo=epel -y go

ユーザの作成

    # useradd -s /bin/bash mailfull
    # chmod 755 /home/mailfull
    # su - mailfull
    $ sed -i -e '/^PATH/i export GOPATH=$HOME/.go' -e '/^PATH/s|$|:$GOPATH/bin|' ~/.bash_profile 
    $ . ~/.bash_profile

mailfullコマンドのインストールと初期化

$ go get github.com/directorz/mailfull-go/cmd/mailfull  
$ mailfull init
$ mailfull commit
$ exit

初期ファイルの生成

$ mailfull genconfig postfix > main.cf
$ mailfull genconfig dovecot > dovecot.conf
$ exit

生成されたconfigをコピー

# mv /home/mailfull/main.cf /etc/postfix/main.cf
# mv /home/mailfull/dovecot.conf /etc/dovecot/dovecot.conf

Postfix と Dovecotの起動

# service dovecot start
# service start

おまけ ドメイン&ユーザー追加

# su - mailfull
$ mailfull domainadd mailfull.jp (バーチャルドメインの追加)
$ mailfull domains (確認)
  mailfull.jp
$
$ mailfull useradd directorz@mailfull.jp (メールアドレスの追加)
$ mailfull userpassw directorz@mailfull.jp (パスワードの設定)
$ mailfull users  mailfull.jp (確認) directorz postmaster 
$ mailfull commit (反映)